2011/06/17.Fri

ハガネの女


ハガネの女 1 (クイーンズコミックス)ハガネの女 1 (クイーンズコミックス)
(2008/04/18)
深谷 かほる

商品詳細を見る

私、あんまりテレビを見ない 

連ドラも忘れちゃったり、録画もしなかったりで・・・
ママ友の話題についていけないこともシバシバ 

ハガネの女も確かドラマやってるよね?
もちろん、見てません 

でも、前々から気になっていて、
どうしても読みたくて、フリマも近いっつうのに、
とうとうマンガを借りてきてしまった 

そして、一晩で読破(1~8巻) 


やばい、泣けた 

ハガネあつい。カッケー 
そして、子ども達が色んな意味でもっと強いし、カッケー 
子どもって深い・・・
大人は弱い?

いやぁ~我が家の子ども達。
これから、どんな事を考え、どんな風に成長していくのか。
そして、母として、親として、どう一緒に成長していけるのか・・・。
やばい泣ける 

ハガネのような先生・・・私好き 

実は、我が家の娘さん、
入学したての頃、毎日泣いて学校に行ってました 
まぁ、今考えれば、マイペースの娘さん。
学校の生活時間、すべて自分のキャパを超えていて、
パニくっていました。
まぁ、なかにはチョイチョイ嫌がらせ的な事もありましたけど 

でも、娘さん乗り越えました。
そして、いい先生に巡り合えました 

母としては、
自分の力で頑張って欲しいと、
学校には何の相談もせずに、
(相談の仕方が初めての子でわからなかっただけだけど・・・
子どもの力と先生を信じて、突き放しました。

先生は見事に子どもと信頼関係を築いてくださり、
今ではおそろしいくらいに逞しく成長しています。

感謝の気持ちでいっぱいです 


これからやってくる子どもの思春期、
はてさて、どうなることやら・・・

先生との信頼関係も大事だけど、
親との信頼関係は築くことが出来るのか・・・

子育てでの課題は山積みだねぇ。

私は周囲の人々に恵まれ、生きるうえで
とても支えらていると思っているし、 
この記事を読んでくださっている方々にも
感謝の気持ちでいっぱいです。

みんな子育て頑張ろう!
みんな大好きだよぉ~ 
少しセンチな気分の chirame でしたぁ



にほんブログ村 主婦日記ブログへ 

マンガ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示