--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2016/01/13.Wed

日本盲人マラソン協会 伴走者育成研修会

3連休の2日目は、代々木公園で行われた
日本盲人マラソン協会(JBMA)の、
http://www.jbma.or.jp/index.html
伴走者育成研修会に
カメさんが参加するというので、
少しだけ一緒にお話しを聞いたりと
カメさんの参加を応援に一緒に行ってきました。

bannsouyo.png


視覚障がい者のランナーさん達をサポートする伴走者。
不安を取り除くために
色々な情報を伝えながら走らなくてはいけません。

視覚障がい者の方たちは、
光を感じる方。
動きがわかる方。
光をも感じられない方。
など、様々なクラスがあるそうです。

私もいくつかのレースに出ており
視覚障がい者の方と、伴走者の方を見てきました。

マラソンを楽しむ。
それをサポートする。
とても素晴らしいことだと思います。

伴走者として、レースを走れるといいなという
カメさんの思いを応援していきたいです。

練習会のパンフレットを見たら、
走るのは無理かも?
と思っているボランティアさんも大歓迎って書いてあったので、
お話しきいてみようかな。

カメさんの研修会を終え、
お昼になったので、原宿駅近くのカレー専門店でカレーを食べました。

大好きなキーマカレーを食べたけど、
全然辛くなかったw
でも、ナンが最高に美味しかったよぉ 

bannsoukare-.png


そのあと、また代々木公園まで戻り、
スロジョグをしました。

その時に、私が目をつぶり
カメさんに手を添えてもらい、
伴走の練習をしました。

その時感じたこと。

私は目をつぶっていても光を感じることが出来ます。
でも、、日向、日陰の違いに、
なぜこんなに暗いの?と不安になったり、
ちょっとした変化に不安になりました。

手を添えていただいていた左手側は、
カメさんがいるという安心感があります。
でも、右側は常に何かにあたるんじゃないかという不安がありました。

ゆっくり走りながら、
マンホールがあります。
点字ブロックがあります。
すこし左に曲がります。
少し段差があります。
右側に人がいるので、左側から抜きます。

などなど、たくさんの情報を伝えていただきました。

耳からの情報。
肌で感じる感覚。
足裏の感覚。
すごく神経を研ぎ澄ましました。

自分が目をつぶって体験した事は
とても貴重な体験になりました。

盲目のランナーさんと一緒に、
走るという楽しさを伝えられて行けたらいいね。

そのあとは、スロジョグで合計10km走れました。
とても気持ちのいいお天気で気持ちよく走れました。

bannsouyoyogi.png


代々木公園には、
音楽を楽しんでいる人、
ダンスを楽しんでいる人、
スポーツを楽しんでいる人、
色んな方がいらっしゃいます。

都会の真ん中で、緑に囲まれて、
とてもきれいな公園で素晴らしい場所でした。
緑のある場所。やっぱり大切にしたいですね。



つぶやき | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。