--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015/09/20.Sun

変形性股関節症~あっさり、バッサリ~

突然の激痛が襲ってから、
足をひきづり整形外科へ行き、
レントゲン写真を撮り、股関節専門医への紹介状をいただき、
こうなりゃ、徹底的に診てもらいましょう!と腹をくくりました。

でも、あの激痛・・・
ロキソニンを処方してもらったら痛みはひいたの。
本当に初めての激痛だったから、
その日は一日中、痛くならなくても痛くなるのが怖くて
4時間おきに、ロキソニンを飲んでたよ

そしたら、胃に負担がきちゃってさぁ。
気持ち悪いやら、食欲わかないやらで、
同窓会があったんだけど、
顔を出すだけ出して、お酒を飲まずに帰ってきたよ・・・
ロキソニン、恐るべし 

でも、ロキソニンで痛みがとれるってことは、
神経痛なのか?何だったのか?と
疑問は残るばかりでしたが、
本当にあの痛みは今でも、怖くて、
ロキソニンは必ず持ち歩いています。

そんな股関節の専門医へ行く前・・・
いや、激痛がおこる前にね。
 「 大阪マラソン 」  が、当たっちゃんだよね~
当然、痛みなんて何とかなるだとうと、
即、振り込み完了!!!

と、それがまさかの
大会ラストランになる覚悟をする結果になるとはなぁ・・・・

そう。。紹介状を書いてもらい、
早く診てもらいたい私は、
先生の空きがある、2日後には、
股関節外科の先生を訪ねました。

はい。そこでレントゲンを見せて、
地元の医者からの紹介状(経緯を読み)
同じく角度を分度器みたいなもので図り一言。

「うん。変形性股関節症だね」  ってあっさり言われ、
ベッドに寝て、また足を伸ばしたり、曲げたり・・・・。

そんな動きは出来るんだよ。
痛いのは股関節じゃなく、
お尻や、ふと腿なんだってば!!!と思いながら
診察を受けていました。

先生も、あれ?(足)あがるねー。
これは、どう?
じゃぁこれは?
みたいに、意地で痛い箇所を探しているようにも思えたので、

ベッドからおりた後に
痛いのは太もも裏のツッパリ感や、お尻が痛いので
股関節は固いとは思っていましたが、
股関節じたいの痛みというか、周辺の痛みが強いんですと説明しました。
もちろん、立ち仕事のことや、ランニングのことも。

そしたら、一言。

「 えっ?走ってるの?
 あー。走るのはダメだね。向いてない足だよ 」


って、これまたあっさり言ってくれちゃいました

まぁ、落ち着け・・・
色々調べていたのもあって、
やっぱりかと、動揺をかくしつつ、

あのぉ~、実は大阪マラソン当たっちゃって、
今までも フルマラソンあちこち痛かったけど、
3回も完走もしてて
それでも、走るのはダメなんですか?
と質問。

地元の医者は、う~ん。走れているなら大丈夫なのかな?
様子をみましょうって言っていたのを思い出し、
思い切って聞いてみたら、

 「 うん。向いてない足だね 」 

って、バッサリー
甘い言葉を期待していたりもして、
ここまで、あっさりバッサリとは、ある意味響きました。

えっ?えっ?
完全に動揺。

来るんじゃなかったぁぁぁぁ・・・・っと言ってしまいました。

「 今は大丈夫だろうけど、無理したら将来的に
 人工関節とかになっちゃうよ。
 俺の友達にトライアスロンをやっているやつがいて、
 大会前には、痛み止めの注射を打ちにくるやつがいるんだけど、
 医者としては勧めらんないってずっと言い続けてるんだけど、
 何なんだろうね~。
 走ったりする人たちって、どうしてやめらんないんだろうね~ 」


って、
まぁ、レントゲンじゃわからないから、
MRI を撮って、詳しい事調べてみようか。
と言ってくださったので、即予約をしました。


動揺しながらも、

私、今まで、運動をずっとしてきたんです。
今は、走るほかに山登りなども行っているのですが、
それもダメですか?
と必死でくらいつく!!!

ウォーキングや水泳がおすすめだよ。
でも、山登りも痛みが増さなきゃいいんじゃないかな。
っと、
ふぅ~。山登り大丈夫だったぁと安心していたら、
エベレストとかはやめてくださいねって(笑)
はい。無理のしない範囲で登りますっとへんな誓いを立てて。

まずは、MRI を撮り、説明しますよ!って。

ありがとうございます!
と、MRI を撮らないとわからないぞ!と
動揺していた自分を励まし診察室を後にしました。

お会計を待っている間。

「 ・・・・向いてない足だよ 」 がぐるぐるぐるぐる。

こうなることがわかっていたような
わかりたくなかったような・・・

心配してくれていた人へ電話。
「 向いてない足なんだって・・・・ 」
と言った瞬間、涙があふれてきた。

どうなる私。
どうする私。

心の葛藤はMRI を撮り、
詳しいことがわかる時まで続き、
MRI を撮ってからも、
自分の体、心と向き合うのが、まぁ、大変だったわさ。

最近、やっと落ち着いてきたから、
こうしてブログに書くことも出来る。

メンタル強化術の記事でも書いたけど、
色々重なる時は、本当に色々重なって・・・

まぁ、ネガティブな思考から抜け出せないったらありゃしない。
でも、突然プチンと抜け出せたんだ。

もう一人の自分で自分を見てあげたの。
自問自答を繰り返して、
冷静に今の自分を判断。

かわいそうだった。
でも、かわいそうだと思っていたのも、
そんな自分を選んでいたのも自分だったのよね。

わけわからないけど、
心配してくれている人たちもいるから、
変形性股関節症については、連投でUPするから待っててね。

今の私、めっちゃ充実してるよん。
走ってないから、太っちゃったような気もするけどwww

毎回の長文読んでくれてありがとう。
変形性股関節症 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。