2015/08/01.Sat

変形性股関節症って何?


変形性股関節症と言われたけど、
股関節が痛いわけではなかった。

股関節は子どもを産むときも感じていたけど、
とにかく固いのは自分でもわかっていた。
もちろん座禅は組めないし、
下記のようなポーズも
膝が床から浮きまくって、床と平行には絶対にならないし、
膝を押すと股関節が痛いのはあったけど、

th.jpg

実際に走ったりもしていたし、
フルマラソンも完走出来たんだよね・・・。

だから、変形性股関節症なんて言われても、
あまり気にしてなかったんだー。

でも、走れば走るほど色んなところに痛みが出た。
でも、私って、ランナーっぽいじゃん。
なんて、痛くても走るのがカッコいいなんて
勘違いしてたんだよねー(;゚Д゚)

でもね。。
股関節じたいが、痛いと思ったことはなくて、
固いとは感じていたけど、
痛みとして現れていたのは違う箇所だったの。

でもそれが変形性股関節症と関係していたのだとわかったのが
今になって・・・

おいおいだよね。
最初に言われたときに、ちゃんと調べておけばよかったよ。

そして、今になって調べております。


変形性股関節症って何?

生まれつき
「臼蓋形成不全」の人が発症しやすいらしい。

臼蓋は骨盤側のくぼみである寛骨臼の一部で、
大腿骨の先端(=大腿骨頭)と接する部分にあたり、

「臼蓋形成不全」とは、
臼蓋の発育が十分でなくかぶりが浅くなっていて
本来なら大腿骨頭をスッポリ包みこむはずが、
おおい切れずに大腿骨頭が臼蓋からはみだしてしまいます。

臼蓋と大腿骨頭が接している部分が本来より小さかったり
ズレてしまっているので
軟骨の一部分に負荷がかたよったり、
不安定な動きのために軟骨を傷つけやすくなるものらしいです。

kotuban.jpg


初めて変形性股関節症と言われてからも走り続けて、
痛いのに走るから楽しくなかったり。
私は何をしてたんだよー( ;∀;)

色々な原因不明の痛みから
突然の激痛の末にMRIを撮りに行くまでになったのは
最近のこと。


そのことについてはまた後日・・・

でも、心配しないでね。
結果的には、初期段階だったので(^_-)-☆
変形性股関節症 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示