--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/01/28.Mon

ランナー

今回読んだ本は、
あさのあつこさんの本。

前に、バッテリーを読んだときに、
読みやすいなぁと感じた作者さん。

今回の本は、「 ランナー 」 って題名にひかれて、
古本屋で、105円でゲットした。

ランナーランナー
(2007/06)
あさの あつこ

商品詳細を見る


私もマイペースながら、
スロージョギングだけど、走っているもの。

だから、題名が気になっちゃって。

で、読んでみた。

高校生ランナーのお話。
先生からも一目おかれる主人公が、
たった1回レースで負けたからと退部しちゃう・・・

おぉ~これからどうなるのかなぁ。
青春だなぁ~って思っていたけど、

ランナー・・・って題名とは、
全く違うお話だった。

複雑な家庭環境での、自分の位置、役割。
走ることの理由。逃げ。挑戦。
親友・・・。

とにかく家庭環境の複雑さが重くて重くて。
子どもってこんなに深く考えてるんだなって
なんか、親の責任。子どもへの負担。

とにかく重かった・・・

だから、青春ストーリーだと思って読んだら大間違い。
ちょっとシンドイお話だった。


最近、マンガにしても本にしても、
裏事情(背景)が、重い話が多い。

引き寄せてしまっているのか、
ちょっと読んでいてシンドクなる。

娘が泣いちゃったよって言う本も今読んでるんだけど、
それまた重い感じのスタートで・・・。

うー。ギャグ漫画でも借りてこようかな。



まぁ、人生勉強ってことで、
色々な感情を整理しながら
手にとった本は、何かのご縁だと思い読んでいきたいと思います。






にほんブログ村 主婦日記ブログへ
| Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。