2013/01/15.Tue

ピースオブケイク

さてさて、またまたマンガの紹介(笑)

ピースオブケイク


ピースオブケイク 1 (1) (Feelコミックス)ピースオブケイク 1 (1) (Feelコミックス)
(2004/05/08)
ジョージ朝倉

商品詳細を見る



はい。一言。絵が好き  (笑)

20代の恋愛漫画 (笑)

恋多き、モテ体質、恋愛体質の主人公(女の子)の
ちょっと大人になりつつある恋愛事情を描いたような作品。

おねえ系の友達がいたり、
女同士のぶつかり合い、わかってくれる友人、
恋に流されてしまうところや、
束縛や、嫉妬心や暴力・・・
自分の感情・・・
仕事。恋。
彼への想い。
ライバル。
素直な自分の心・・・

感情の揺れが人間くさくて面白い。

え~なになにどうなんの?
なんで、そんな事彼はしちゃうの?

あ~イラッとするぅ~。

こいつはいったいなんなんだ?
何で何で?

あ~そうだったんだ。
よかったねぇ・・・

ってな感じで、感情移入しまくりで、
泣いたり、ホッとしたりしながら読みました(笑)

最後は、よかったねぇって(笑)

でも、なんか最後は焦って無理やり終わってる感があったけど、
でも、よかったねぇって。

大切にするんだぞって感じのホッとした終わり方でした(笑)


バイトでの恋模様を描いていて・・・
私もそんな時代もあったよなって思い出したことがある。

ちょっと思い出話を書いちゃおう(笑)


そんなん知りたくないよって思うかも知れないけどね(爆)


それはね、chira がバイトしていた頃、
好きな人がいて、

シフトも同じにしたりして、
その人と仲良くなってデートすることになったの。

chiraは高校生で、その人は大学生だったんだけど、
お金がないからと公園デートをしたの。

でも、まだうぶだった chira は、
緊張であまりしゃべることも出来ずに、
ドキドキしっぱなし。

でね。
その人がデートのときに、
プレゼントしてくれた物があるの。

まだ、付き合ってるのか、付き合ってないのか
微妙なときだったんだけど、

指輪をくれたの。

でもね。その指輪がね。
なんと、アルミホイルで作った指輪。

今思えば、笑っちゃう話なんだけど、

今は、まだ買えないからって、
一生懸命作ったっていう アルミホイルの指輪をくれたの。

そりゃぁ。私にとっては宝物になったわさ。
指輪なんてしたこともない、もちろん持ってなかった
地味な高校生活を送っていたもんだから、

すっごく嬉しかったよ。
なんてったって、指輪なんか似合うはずのない指に、
アルミホイルだから、調節可能な指輪がはまったんだから(笑)

大切に、ぺちゃんこにして(笑)
手帳にはさんでたっけな。

でも、その彼とは結局付き合うことをすることもなく
バイト卒業とともに終わっちゃったかな。

でも卒業して、しばらくして、
その人と連絡とって、サーフィンしている所を
友達と一緒に見に連れて行ってもらったな。

なんか、すごいオシャレな彼で、
遠い存在になってて、すごい恥ずかしかった自分がいたよ。


今は、元気でいるのかな。
すごくおしゃれな人になっている気がする。
その人のお友達の彼もかっこよかったんだよな。

って、ただ大学生に憧れてた、
恋多き女の子だったのかな(笑)

男に流されてはいけないよって
よく友達にも言われてたっけな(笑)


でも、そこのバイト仲間は、
地元の仲間も入っていて、
年上の人も年下の人もみんな仲良くて、
バイトあがりに
一緒に食事にいったり
一緒にスキーしに行ったり、
後輩の恋の相談にのってあげたりして、
とっても楽しいバイト仲間だったよ。

私の地元の男の子もモテテたなぁ。
バイトマジックって感じかな(笑)

その頃は、まだポケベルとかがやっと出始めた時だったから、
今では連絡の取りようがないけどね。

懐かしい淡い恋の思い出でした。
はい。ちゃんちゃん(笑)


このマンガは、男の人が読んでもいいんじゃないかな。
女の子ってこんなにけなげなんだぞってわかると思う。

男ってやっぱりそうなのかとも思ったりね。

あるあるって思える内容だから、
ぜひ読んでみて。

久しぶりにはまった恋愛漫画でした 






にほんブログ村 主婦日記ブログへ

マンガ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示