--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/01/14.Mon

どうしても嫌いな人

最近読んだ本。


どうしても嫌いな人―すーちゃんの決心どうしても嫌いな人―すーちゃんの決心
(2010/08)
益田 ミリ

商品詳細を見る


この本、何かの雑誌だったかな、で知って
図書館で予約していたの。
予約数がすごくて、
忘れた頃に来た本。

マンガなの(笑)

仕事をする上で、
どうしても嫌いな人がいる すーちゃん。

好きになろうとするけど、やっぱりダメ。
うーん。ストレスになる・・・。

あ~あるある。
う~ん。いるいる。

確かにこういう人いるね。
私も苦手かも。
でも、本人は気づいてなかったりするんだよね。

って思える本。
すーちゃん大丈夫かな?
なんでそんなに我慢してるの?
って、すーちゃんの大人な対応に関心しちゃった私。


そして、私も気をつけなきゃなって・・・思えた話。

最後のすーちゃんの決心には驚いたけど、
それは自分のためでもあるんだなと
妙に納得できるお話。


あんまり思い出したくない話なんだけど、
私のことを嫌いな人って多いのかな?って
ある出来事で一時期悩んだことがあるの。

今でも、思い出したくはないんだけど、
実際に私のことを嫌いって思っているママ友がいたらしく、
その事を、
他の仲良くしていたママ友から酔った勢いで言われて、
すごいショックを受けた事があるの・・・。

もちろん、その酔った勢いで言ってきた人は
なんか、その人も私のことをよく思っていなかったようで
一緒にカミングアウトされた感じだったので、
私は縁を切りました。

あっても挨拶はするけど、
今まで通りに飲んだり出かけたりはしない。

で、その私の事が嫌いだって言ってたママ友とは
もともとそんなに絡むようなお付き合いをしていなかったんだけど、
同じ町に住んでいるから、
買い物先であったりするときもある。

そんな時、彼女は平気で私に話しかけてくるけど、
私は、挨拶程度で交わすことにしている。

私が生きてきた中で、
その2人との出来事は、
今まで味わったことのないストレスで、不愉快な思いをした。

でも、それも私か・・・なんて
前向きには過ごしているけど、
その時は結構凹んだなぁ。

カミングアウトされた時は、さすがに泣いたもんなぁ。
それから、人との距離って大事だな
って考えるようにもなった。


今までの私、どうやって生きてきたんだろうね(笑)

私の発言で傷ついちゃった人もたくさんいると思う。

そして、私のことが嫌いになったのには、
私に原因があると思うから、
この場を借りて謝ります。

嫌な思いをさせてごめんなさい・・・



私、のほほんと誰に対しても同じ態度で来たつもり。

よく友達から、なんであんなこと言われて平気なの?
とか、
母からも、あなた辛くないの?とか言われたり
するようなこともあったみたいだけど、
本人の私は、
えっ?何が?って気づかない
めでたい奴なのであって・・・。



本当は嫌いな人なんて作りたくない。
実際今までいなかった。

でも、どうしてもその2人との出来事を考えると
ダメなんだよね。
どうしても・・・


でもね。その2人のおかげで、
少し大人になれたかなとも思うの。

付き合いはなくなっちゃったけどね・・・。



おっと。なんか暗い話になってる。
いかんいかん。


人生いかなることが起きても、
自分のためになることだと思っている私。

辛いことだって、悲しいことだって、
私に降りかかってくることは、
乗り越えられるから来るわけで、
それを乗り越えて、また勉強になったりするんだよね。

でも、色んなことが起きて、
いろんなことを学んでいるはずなのに、
よく学習能力がないね。とも言われる(笑)


まぁ、そんな私も私なのだな。


私と今現在お付き合いいただいている皆様には
本当に感謝してします。



なんか、書いてて訳分からなくなってきちゃったから
やめます。


次回は、恋愛漫画を紹介する予定です 






にほんブログ村 主婦日記ブログへ
マンガ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。