2012/11/22.Thu

まぼろし

もう1冊、池井戸 潤さんの本の近くにあった

生田紗代さん

【まぼろし】 という本を借りてみた。

なんだろう。ただ単に本が読みたい週間だったので、
何でもいいかと手にとった感じの本だった。


a6d0ae7c2b0d73c6a1f7226d9efc4af7.jpg

若い女性を主人公に家族をテーマにした
日常の出来事を書いた短編(中編?)

【18階ビジョン】
【まぼろし】

の2話が収録されていた。

うーん。
さらさらっと読めたけど、うーんって感じ。

【18階ビジョン】
会社を4ヶ月で辞めた女の子のお話。
会社をやめ一度は一人暮らしをしていたのだが、
実家に戻ることになり、
両親の旅行中に、妹と2人で留守番をしているお話。
自分の居場所、今後の生活をどうするのかな?ってお話。


もう1つの
【まぼろし】
は、派遣で働く女の子のお話。
8年前に父と母が離婚。
でも、その母が戻ってきたいと言い出し、
父の思い、兄の思い、自分の思い・・・。
幼い頃からの母との関係を描いたお話。

これは、幼少期に思う子どもながらの気持ちも
書かれており、
ちょっぴり切なさを感じた。
親と子の関係・・・なるほどって思った。


でも、さらりと読める本だが、
特におもしろくはなかったなぁ・・・

作者さんごめんなさい。



さてさて、下町ロケットの予約本が準備出来たって連絡があった。
2冊の本を返しながら、借りてこようっと・・って
張り切って図書館へ行ったが、
改修工事のため、今月いっぱい休館 

ガッカリしたぁ・・・。
家にある本でも読もうかな。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ


| Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示