2012/03/30.Fri

春休み

春休み。
子どもにとっては、素敵な素敵な長い休み・・・。

なぜかって?


そりゃぁ、宿題が出ないからです 

朝から、晩まで自由時間。

困ったもんだよ。


以前、通信教育の教材をとっていた我が家。
でも、勉強するなんて習慣はなく、
宿題やるので、いっぱい、いっぱい。

見事に、封をあけていない教材がたまりにたまって
お金のムダだとやめました 


そんなわけで、宿題がない春休み・・・。
勉強をするという習慣がない我が家・・・。

いやいやのびのびし過ぎだろう。


娘は、初めての子だからと、
色々と少し力を入れてきたので、
勉強のことに関しては娘は一応心配なし。

3年生の時も、つっかかることなく、
普通に宿題もこなしていたし、成績もまぁまぁ。


問題なのが息子くん。

2歳差なので、
お姉ちゃんの行事、行動に振り回されて
何だか、全てのことについて、
色々と教えてあげてなかったことがたくさんある。

そんな感じのまま
1年生の学習を終えた息子くん。

あれ?カタカナかけてない?
えっ?この計算がわからない?
あれ?問題の意味理解している?


おいおい大丈夫か 

と母かなり不安に・・・。


ダメだ。このまま2年生になったら、
完全についていけなくなるぞ。

ゆとり教育がなくなって、
どんどんどんどん授業の内容が濃くなってくる。

お姉ちゃんが3年生でやっていたことも、
息子くんが2年生になった時には、
2年生の授業で取り組まれていたりもする。

せめて、せめて1年生の基礎の部分だけでも
復習させようと、
ちょっとかわいそうだけど、そう復習のドリルを買った。


でも、これがいがいにやる気になってくれている。

復習。
そう。全部習っていることだから、
ちょっと忘れていることがあっても、
思い出せばスラスラとける。


いいねぇ。
いい感じだねぇ。


で、これさえやっちゃえば、
あとの時間は自由時間だという気持ちが強くて、
朝起きたらすぐにやっている子ども達。

ちょっと笑える。
どんだけ自由になりたいんだよと。

DSC_0617.jpg


いやいや。
そんな勉強だけしてりゃぁ、
ゲーム&テレビやり放題見放題ってわけにはいかないよん。

タオル類と
自分の洗濯物は、たたんでしまっておいて下さいと
課題をつけておきました 


がんばれ、子ども達。



でも、最近ちょっと寂しいという気持ちがあるみたい。

その記事については、また後ほど・・・。





にほんブログ村 主婦日記ブログへ

子ども | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示