2011/12/18.Sun

編み物の思い出

久しぶりに大物に挑戦して
スヌードを編んでいます。

DSC_0116.jpg



棒針編みも久しぶりだし、
模様編みも久しぶりなので、

なかなか苦戦しており、
編み目が足りずにほどいたり、
ウトウトしながらやっていて、
どこまでやったかわからずに
数えながら、また寝ていたり・・・(笑)

先週中に編みたかったのに、
全然進まずに・・・

今週中には何とか仕上げたいと。

マフラー系を編むのにこんなに時間って
かかったっけか?と・・・
思い出したら、懐かしい思い出が蘇ってきました。


私って、結構重たい女で、
(体重が?・・・って突っ込まないでねw)

好きな人に手作り系をプレゼントするような
女の子でした。

最初に手作り系をプレゼントし始めたのは
小学生の時かな?
まぁ、手作りチョコからはじまり、
クッキーなどもあげたり・・・
それと一緒に巾着袋や、クッション?
をあげたりしていました。
(家庭科の課題でつくったものを
また好きな人に作ってあげる・・・)
みたいな繰り返しで・・・(笑)

そして、ちょっと大人になってからは、
親戚のおばちゃんに編み物を教わり、
編み物系をプレゼントするように・・・

マフラーから始まり、
セーターも編んだし、
カウチンセーターも編んだし、
手袋も編んだ。

重たいっつうの(笑)

でも、嘘でも
「俺、初めてだよ~」って
貰ってくれた人ばかりだったよ。


そして、別れる時にそれらは引き取ってきて、
父へ、プレゼントしてた(笑)

そんな気持ちの入った重たいもの
持っていられても嫌だし、
相手側もどうすればいい?って感じだったからね。

父は、そりゃ~喜んでましたよ。
サイズはそれぞれバラバラだったけど、
ごめんね~小さかった?大きかった?
なんてごまかしながら(爆)

しかも、ちょっと使用感ありのもの(笑)
きっと、気付いていたんだろうけど、
何も言わずに貰ってくれた父に感謝・・・

そういえば、20歳の頃、
失恋して凹んでいた私に、
父と母が、近くに出来たカラオケBOXに
私を誘ってくれたっけな(笑)

結局、親にはお見通しってわけだよね。

これから、子どもが成長して、
色々な恋をするだろう。

親として、女として、
とっても楽しみだし、とっても心配。

幸せになって欲しいなぁ・・・。

娘が、何か手編みのものをプレゼントしたい
って言ったら、
やめときなって言うかもな・・・(爆)

そんな淡い思い出を思い出しながら、
編み物を楽しんでおります。


あっ。ちなみに今の旦那さんには、
手袋をプレゼント。
長年使ってくれていた手袋がこれだよ。

DSC_0060.jpg




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ハンドメイド | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
«  | ホーム | 更新 »