2011/08/16.Tue

100km

市民プールのあとに、図書館に行ったわけで、
私はちゃっかり本を1冊読んできました。

100km!100km!
(2010/08/26)
片川 優子

商品詳細を見る


2時間足らずで読み終えたこの本。
おもしろかったです。

ひょんなことから、100km歩け歩け大会?に
参加することになってしまった主人公の
心の葛藤や、踏ん張りなど・・・
いろいろな気持ちの変化が書かれており、
他の参加者との出会いでの、心境の変化とか、
自分の甘さとか・・・

すんなり読めて、とても楽しめて、
ちょっぴり泣ける本でした。

この本の中に書かれていた言葉で、

「・・・省略・・・
 誰の前にもチャンスは転がってるんだよ。
 それをものにできるかできないかは、自分次第なんだ。」

という言葉がありました。

いいねぇ。頑張るよ私。 


100km歩くって想像が出来ないけど、
この本を読んでて、自分も一緒に頑張っているような、
今度は自分も歩いてみようかな・・・?
という気持ちにさせられました。


なんと、この100km歩け歩け大会って本当にある話だったの。
「三河湾チャリティー 100km歩け歩け大会」
http:///www.mikawa100km.jp/

参加された方、何か心境の変化とかありましたかぁ?
すごいですよね。
自分だったら、何か変わるかな?




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
| Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« セミ | ホーム | プール »